ホーム

コンパクトPCのメリットとデメリットや選び方。おすすめも紹介

従来のデスクトップ型PCやノートPCに加えて、両者のハイブリッド的な存在として、コンパクトPCといわれるジャンルのPCが普及し始めまています。

普段はデスクトップPCとして使用しながら、必要に応じて持ち運びも可能なことが最大の魅力で、コンパクトPCの購入を検討する人も多いと思います。

本記事では、コンパクトPCについて、メリット・デメリットや選び方といった基本的な内容から、メーカーごとの特徴やおすすめ商品を紹介していきます。

コンパクトPCのメリットとデメリット

<メリット>:とにかく携帯性が良いことに特化

言うまでもなく、コンパクトPCのメリットとしては、サイズが小さいということに尽きます。それ以外には無いというと怒られそうですが、実際、コンパクトPCを購入される理由としてはサイズ以外に無いと言っっても過言ではないでしょう。

モニターが無い分ノートPCよりも面積としては小さいですし、液晶割れの心配がなので移動中も気を使わなくて済みます。

自社やオフィスで作成したデータを、取引先のモニターやプロジェクターに繋いでプレゼンするなどの使い方が想定されます。複数の場所で頻繁に移動して使用した方などはかなり便利に使えると思います。
 

<デメリット1>:拡張性がない

これも言うまでもないことですが、余計なスペースは一切ありませんので、基本的に拡張性は全くありません。

何かを増設した場合は、全て外付けの機器を必要なときに都度利用することになります。

そういう意味では、デスクトップPCとノートPCの良いとこ取りな反面、悪い面もハイブリッドとなっています。
 

<デメリット2>:コスパが悪い場合がある

コンパクトPCは、通常のデスクトップPCと同じスペックで比較する値段が高くなります。これはサイズを小さくするために特殊パーツを使用したりサイズの割に高性能な部品を使用しているので仕方が無いことです。

同じ値段でなるべく性能が良いPC欲しい場合は、あまり良い選択肢ではないということを覚えておくといいでしょう。
 

コンパクトPCはどう選ぶのか

次に、コンパクトPCを選ぶときに、確認するべき内容を紹介します。 

CPUとメモリを確認すること

コンパクトPCの場合は、CPUとメモリによって、ほぼ性能が決まってきます。

高性能なデスクトップPCやノートPCでは、グラフィックボードを搭載している機種もあって、その性能により画像の描写性能が左右されるのですが、コンパクトPCでグラフィックボードを搭載いる機種はほぼありませんので、コンパクトPCの場合はグラフィックボードの性能は検討対象から外れます。

CPUには以下のメーカーがあります。

 
Intel(インテル) CMでも知られるIntelは、アメリカを本拠地とした世界的に有名なメーカーです。現在の主な展開は、「Core i(コアアイ)」「Pentium(ペンティアム)」「Celeron(セレロン)」などがあります。
低価格から高性能まで、さまざまなラインナップがあるメーカーです。
AMD(エーエムディー) Intelと同じく、アメリカを本拠地としたメーカーです。「Threadrippe(スレッドリッパー)」「Ryzen(ライゼン)」などの展開があります。
高性能で大容量になればその分値段が上がるので、コンパクトPCを使用する目的と合わせて、選び方を考える必要があります。

後付けできる部品を確認すること

「値段が安いから」と言って性能が低く容量が少ないコンパクトPCを選ぶと、容量が増加したときに困ります。決して容量が少ないわけではなくても、仕事の作業やアプリの利用などで、足りなくなるかもしれません。そんなときに、HDDやSSDを後付けできるコンパクトPCであれば、容量の不足にも対応可能です。

インターフェースを確認すること

インターフェースとはソフトウェアのことで、異なる機器同士を接続して、交信や制御を可能にする役目の装置です。コンパクトPCを選ぶときには、ご自身が必要な数のインターフェースが揃っているかを確認するのが大切になります。複数のインターフェースがあっても、頻繁に利用する機器との接続ができなければ不便です。SDカードやHDMIなど、ポートには種類があるので、希望している機器の接続が可能かを確認しましょう。

各メーカーの特徴とは

ここでは、コンパクトPCを展開している、2種類のメーカーの特徴を説明します。

 
ASUS 初心者向けのリーズナブルな製品から、性能の良いゲーミングマシンまで扱うメーカーです。光学ドライブを搭載した「VivoMini」や、4Kの解像度で4つのディスプレイ出力が可能な「PN」など、複数のシリーズを扱っています。
Apple iPhoneで広く知られるAppleですが、コンパクトPCも展開しています。小さいながらも8コアのCPUを搭載しており、処理能力やスピードを高めた「Mac mini」です。また、映像処理能力にも長けています。

コンパクトPCのおすすめ3選

ASUS「VivoMini」

先ほどご紹介したASUSの「VivoMini」は、インテル第8世代、第9世代を搭載したモデルです。コンパクトなだけに限らずスタイリッシュであり、スパンメタル仕上げの外装はオフィスへの設置に良く合います。省スペースのために機器の内部と外装を工夫していて、壁やモニターの背面に取り付けも可能です。搭載しているインターフェースの一部を紹介します。 【搭載しているインターフェースの一部】 ・USB 3.1 Gen 2 Type-Aポート×2 ・USB 3.1 Gen2 Type-Cポート×1 ・USB 3.1 Gen 1 Type-Aポート×3

EZbox i3 ミニパソコン

インテルのCore iプロセッサ搭載したコンパクトPCの多くは高価であるものの、EZbox i3は比較的リーズナブルです。省スペースなだけではなく、鞄やポケットなどに収納できるのが、EZbox i3の優れた点だといえるでしょう。可能な限りコンパクトにしていますが、メモリの容量が多いので、コンパクトPCにありがちな容量によるストレスを軽減できます。外装は高級感のあるアルミ素材で、放熱が可能です。電力の消費を抑えているため本体の動作音が少ない特徴もあります。 【搭載しているインターフェースの一部】 ・USB Type-C×1 ・USB 3.0×2 ・USB 2.0×2

ミニ PC/ESPRIMO Q556

コンパクトPCに対して高い性能を求めないのであれば、富士通のESPRIMO Q556<が向いています。とはいえ、搭載しているCPUはCore i3なので、Webサイトの閲覧や動画の視聴程度であれば、スムーズな動作が可能です。Intel HD Graphics 530によって4Kの映像を閲覧できます。 【搭載しているインターフェース】 ・USB 3.0×4 ・USB 2.0×2 ・DP / DVIポート

まとめ

コンパクトPCは性能もインターフェースもさまざまです。使いたい機能が搭載されていなければ、新たに機器を購入する必要があるかもしれません。そのため、ご自身でもよく調べてから購入するのをおすすめします。小さいからこそのメリットも多いので、デスクトップPCやノートPCなどと比較しながら検討してください。

おすすめ商品

  • <u>Presence BEMO</u><br/>プレゼンスビーモ<br/>Corei5/RTX3060Ti<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i5
    • RTX 3060Ti
    • 超極小
    • WiFi

    オールアルミボディのおしゃれなコンパクトゲーミングPCです。

  • <u>Presence CUBE</u><br/>プレゼンスキューブ<br/>Corei5/RTX3060<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i5
    • RTX 3060
    • ミニキューブ
    • WiFi

    小型で信頼できるゲーミングPCをお求めやすい価格で。

  • <u>Presence CAGE</u><br/>プレゼンスケージ<br/>Core i7/RTX3080<p class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i7
    • RTX 3070
    • RTX 3070Ti
    • RTX 3080
    • WiFi

    同性能比史上最小。至高のゲーミング×動画編集

  • <u>Presence BEMO</u><br/>プレゼンスビーモ<br/>Ryzen5/RTX3060TI<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Ryzen 5
    • RTX 3060Ti
    • 超極小
    • WiFi

    オールアルミボディのおしゃれなコンパクトゲーミングPCです。

  • <u>Presence CUBE</u><br/>プレゼンスキューブ<br/>Corei5/RTX3060Ti<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i5
    • RTX 3060Ti
    • ミニキューブ
    • WiFi

    小型で信頼できるゲーミングPCをお求めやすい価格で。

  • <u>【GAMEMAN ALBA】</u><br/>ゲームマン アルバ<br/>Ryzen7 5800X<br/>NVIDIA RTX3080/RTX3060Ti
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Ryzen 7
    • RTX3060Ti
    • RTX3080
    • 真っ白なPC

  • <u>【Presence ZERO】</u><br/>プレゼンス ゼロ<br/>Ryzen7 5800X 3.8GHz<br/>RTX3070  8GB
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Ryzen 7
    • RTX 3070
    • コンパクト
    • WiFi
    性能とコンパクトサイズを両立したバランスのとれた一台です。
  • <u>Presence BEMO</u><br/>プレゼンスビーモ<br/>Corei5/RTX3050<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i5
    • RTX 3050
    • 超極小
    • WiFi
    オールアルミボディのおしゃれなコンパクトゲーミングPCです。
  • <u>Presence BEMO</u><br/>プレゼンスビーモ<br/>Ryzen5/GTX1650<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Ryzen 5
    • GTX 1650
    • 超極小
    • WiFi

    オールアルミボディのおしゃれなコンパクトゲーミングPCです。

  • <u>Presence CUBE</u><br/>プレゼンスキューブ<br/>Corei5/GTX1650<p  class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i5
    • GTX 1650
    • ミニキューブ
    • WiFi

    小型で信頼できるゲーミングPCをお求めやすい価格で。

  • <u>Presence CAGE</u><br/>プレゼンスケージ<br/>Ryzen9/RTX3080<p class='hide'></p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Ryzen 9
    • RTX 3070
    • RTX 3070Ti
    • RTX 3080
    • WiFi

    同性能比史上最小。至高のゲーミング×動画編集

  • <u>【EDITMAN】</u><br/>エディットマン<br/>Intel Corei9 11900K<br/>Geforce RTX3090 24GB</p>
       
    商品名:
    仕様:
       
    • Core i9
    • RTX 3090
    • 動画編集

    口コミで500台を販売した超信頼の一台です。高速・安定・堅牢・静粛・排熱すべてに置いて最上です。